船橋に出張に行った際、1ヶ月に1度は通うソープランド。ここでは、必ず1人のソープ嬢を指名しています。

彼女は出稼ぎ組の人です。札幌から毎月、1週間だけ東京を訪れます。

初めてのプレイの時に凄く濃密な時間を過ごせたことから、毎月、指名してプレイすることになりました。スタイルは男性が好むむっちり系。

スタイルだけでなく、プレイ中のあえぎ声もとても悩ましいのです。本気で失神状態になるのですから、こちらも夢中になってしまいます。

最近は船橋に来る日程が決まったなら、LINEで日程を知れせてくれます。

そのようなことから、とても楽しみにしているのですが、先日のメッセージでは「プライベートで会いたい。」とありました。

彼女がいつも泊まっているホテルはツインルームになっていたのです。もちろん断る理由がありません。

その夜は””仕事抜き””での甘く熱いセクシータイムが朝方まで続きました。

どうしてプライベートで会いたくなったのかを聴いてみると、僕との身体の相性がとてもいいのだとか。とてもうれしい気持ちで、さらにベッドの上は、大炎上。

もう何回も愛しあった2人でした。

風俗に通っていて、変な表現かもしれませんが、彼女からは「浮気しないでね。」というたってのお願いをされました。

もちろん、そんな気はありませんが、抱きよってくるソープ嬢の子が可愛くてたまらないのです。

こんな男のあそび方があってもいいかなと思える人です。そんな関係が始まり、もう2年が経とうとしています。